水戸市 A様邸

白を基調としシンプルかつナチュラルにまとめた外観。

ウリンのウッドデッキが白い外観のアクセントに。

リビングに隣接する畳スペースは、第二のリビングのような空間。吊押入の窓と床の間のR壁がアクセントに。

家事導線の良いアイランドキッチン。

LDにつながるウッドデッキは、LD床との一体感があり、窓を開ければそこは家族にとっての特別なアウトドアリビングです。

リビング上部には吹抜けがあり空間に広がりをもたせてくれます。TV背面にエコカラットでアクセントを。

大開口の窓から光がたくさん入るLDKに。ブラックチェリーの床を敷き詰めナチュラルで落ち着いた雰囲気に。

どこにいても家族の気配を感じ、会話を楽しみながら料理ができます。

小屋裏を有効利用し収納を、窓がついているので採光や通風もばっちりです。

吹抜の窓で、2Fへの音を抑えました。窓を設置したことで明るさや通風はきちんと確保。

壁一面をアクセントクロスに、落ち着いたモダンな寝室になりました。